群馬大学重粒子線治療早期再開を要望

2015年6月26日

6月24日、群馬県市長会 清水聖義会長(太田市長)、群馬県町村会 貫井孝道会長(玉村町長)と共に、塩崎厚生労働大臣と唐澤保険局長を訪問し、群馬大医学部付属病院における重粒子線治療等の早期再開についての要望を行いました

群馬大重粒子線治療早期再開要望

塩崎厚生労働大臣へ申し入れ

群馬大重粒子線治療早期再開要望

唐澤保険局長へ申し入れ

  • 活動カレンダー

    2015年6月
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930