羽生田たかしWEB選挙通信 3号

2019年7月6日

■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■
羽生田たかしWEB選挙通信3号
■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■

7月5日(金)

梅雨の合間の晴れ空とまではいきませんが、前日からの雨は小休止の曇り空。
昨日の出陣式の興奮覚めやらぬ中、今朝は選挙車で群馬県伊勢崎市の石井病院からスタートしました。井下県議、臂県議そして大澤伊勢崎医師会会長と共に選挙カーに乗り込み、伊勢崎地区の皆様にご挨拶に。その後、新幹線で群馬県から埼玉県へ移動。

埼玉県での選挙活動の開幕は、埼玉県医師連盟が中心となって開催していただいた決起大会です。埼玉県医師会の金井会長には日頃より私の政治活動に対し常に的確なアドバイスを頂戴しており、また懸命に埼玉県中を駆け巡って頂いており心より感謝をしております。また、この決起大会では同じ医師で自民党の三ツ林衆議院議員がご自身のたくさんの後援会の皆様と共にご参加いただき、牧原秀樹衆議院議員にも急きょ応援に駆けつけていただきました。埼玉選挙区では医師であり法律家であり、政治家としては先輩である古川俊治候補が頑張っておられます。

その後、湘南新宿ラインで町田へ行く途中の新宿駅で同行秘書と昼食に天丼をかきこみ、休憩する間もなく町田駅前で選挙車と合流し、一路相模原へ。相模原市医師会の細田会長には選挙カーに共にご乗車頂きました。個人演説会では、たくさんの方々にお集まりいただき、日本の医療の未来についての思いを訴えました。

その後、川崎駅前にてこの選挙戦最初の街頭演説会に、田中和徳衆議院議員を始め、杉山県議、川崎市議有志の皆さんがご多忙の中応援に駆けつけていただき、帰宅途中の方々や、買い物客でにぎわう駅前で街頭演説をさせていただきました。また、私の尊敬する宮川先生には杉山県議と共に、選挙カーにもご乗車頂きまして本当に感謝です。川崎市医師会の個人演説会では、本当に熱心に活動頂いております岡野会長、高橋前会長、神奈川県医師会の菊岡会長にもご激励頂き、会場一杯の多くの方々の前で、地域医療を守るため全力を尽くすことをお誓い致しました。

個人演説会終了後は武蔵小杉駅より横須賀線にて品川へ。そして京都へ向かう本日最終の新幹線に飛び乗りました。明日は京都での選挙活動からスタートです。

本日も、本当に皆様の声援が励みになりました。感謝です。
品川から京都へ向かう新幹線の中より。

参議院議員選挙比例代表(全国比例区)候補
羽生田 たかし

********************

◆◇================◇◆
すべての人にやさしい医療・介護を
◆◇================◇◆