羽生田たかしWEB選挙通信 6号

2019年7月9日

■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■
   羽生田たかしWEB選挙通信6号
■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■

7月8日(月)選挙戦5日目/残り12日

最初の選挙サンデーを終え、今日から中盤戦に向けての正念場。
今朝は山形県からのスタートです。
気合を入れて、タスキをかけて中目会長の待つ個人演説会。今回は大沼みずほ候補との合同演説会です。地元の県議、市議も多数ご参加いただきました。

その後、宮城県医師会を訪問した後に個人演説会へ。
宮城県の佐藤会長は私の応援ソングの作詞を自ら手掛けていただき、思わず口ずさみたくなるような楽しい曲に仕上げていただきました。その応援ソングに後押しをされ入場した個人演説会には横倉会長をはじめ、隣県の会長先生、日医役員、郡市の会長先生、各自治体議員も応援に駆けつけていただき、会場には入りきれないくらいの支援者の方々にご参加をいただきました。

これだけの熱い、熱い声援を頂き、どれだけ多くの関係者のお支えと、準備と時間をかけて頂いたのかを想像すると、感謝し尽くしても、感謝しきれません。事務局の皆さんも本当に有難うございました。
お一人ひとりの手をしっかり握らせていただき、新たなパワーを頂戴しました。

選挙カーの全国キャラバン隊の本日は福山市から広島市へ。ふるさと群馬隊は伊勢崎市からスタートし佐波郡、邑楽郡、館林市を元気一杯走ってくださいました。
これから終電で群馬に入ります。明日は群馬県医師会須藤会長のおひざ元、安中市からのスタートです。須藤会長の檄と元気を頂きに参上します。今日も一日有難うございます。明日もよろしくお願いします。

参議院議員選挙比例代表(全国比例区)候補 
羽生田 たかし

追記
応援ソングを口ずさんでしまいます。佐藤会長の「テーマソングをつくろう!」という発想と実行力に感謝です。

【羽生田たかしホームページ】
www.hanyuda-t.jp

********************

◆◇================◇◆
 すべての人にやさしい医療・介護を
◆◇================◇◆