羽生田たかしWEB選挙通信 16号

2019年7月19日

■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■
羽生田たかしWEB選挙通信16号
■□━━━━━━━━━━━━━━━━□■

7月18日(木) 選挙戦15日目/残り2日

先日、メディファクスという医療専門誌に私の選挙戦に関する記事が掲載され、羽生田応援ソングと応援動画に加えて、このWEB選挙通信も紹介されました。
何とITに対応した選挙戦を展開しているとの評価を頂き、歌と動画を作ってくれた方々に対し改めて感謝です。
かたや、私の選挙通信はというと、移動の合間を縫って取りとめもなく想いを書き連ねているくらいなので、少々気恥ずかしくなりました。

記事の後半では、選挙情勢にふれ、私の2期目の選挙戦が楽観できない状況にあると締めくくっています。
そもそも2期目の選挙というのは難しいものです。しかしながら、事ここに至っては一気に攻勢をかけたいところです。

私には全国に医師会を中心とした医療関係の仲間がいますし、国会議員になって6年間に培った議員仲間や、様々な分野で活躍する友人もいます。生まれ育った群馬県には、古くからの友や、縁者もいます。学生時代の仲間、眼科医時代の仲間。他にも数えきれないたくさんの仲間に支えられ、私はこの選挙戦をここまで戦ってくることができました。

そんな皆様方にあと一押し。友人、知人に声がけをお願いします。
声がけは案外、身近な人をうっかり忘れたりするものですので、私もこれから、懸命に支えてくれているボランティアの皆さんや選挙カーの運転手さん、ウグイスさん、そして当然とは思わず、秘書や家族を含め本当に身近な人にも改めて投票依頼をしようと思います。

できれば、今一度ご自身の周りで声がけができていない人がいなかったかを確かめてくださるのも、選挙戦に大変な効果をもたらしてくれることになります。是非、よろしくお願いいたします。

丁度2週間前の7月4日に出陣して以来、無我夢中で全国を駆け回ってきましたが、最後は地元群馬での活動をこの選挙の集大成にしたいと思います。

今日から選挙車2台で群馬県内を駆け巡りました。私は館林から桐生を回り、太田地区での遊説でした。
夜には太田市で東毛地区決起大会を開催していただき、会場に溢れんばかりの来場者を前に、二期目の国政に対する決意を訴えさせていただきました。須藤会長を始め、県議、市議の皆さん、郡市区の会長、役員、事務局の皆さん、本当に有難うございます。

明日の夜は、いよいよ羽生田たかし総決起大会が、前橋市のホテルマーキュリーで開催されます。夜の19時からの開始です。群馬県内に限らず、近隣にお住まいの方でもお時間があれば是非ご参加ください。

「力あわせる二百万」上毛かるたの句にあるように、地元群馬の皆さまの結束で、群馬生まれの群馬育ち、今も群馬に住む羽生田たかしを当選の道へと推し進めてください。
応援よろしくお願いします。

参議員選挙比例代表(全国比例区)候補
羽生田 たかし

羽生田応援動画↓
https://www.youtube.com/watch?v=QUYPBNcY_Uk

【羽生田たかしホームページ】
www.hanyuda-t.jp

********************

◆◇================◇◆
すべての人にやさしい医療・介護を
◆◇================◇◆